PROFILE

院長プロフィール

 

角家 忠彦

・機能訓練認定柔道整復師
・公益社団柔道整復師会会員
・柔道弐段
・日本水素療法協会会員
・アクシスパワーマスタリーメソッドトレーナー
・極真会館関西総本部帝塚山支部長
・極真空手三段

東大阪大久保学整骨院で5年間修行後
分院院長を8年間務め
平成6年に独立、角家整骨院を開業し現在に至る。
セミナーにてD.Cウォルター・V・ピアースと出会い
WE CARE CHIROPRACTIC CLINICS MEMBERに入会
カイロプラクティックの勉強に数回渡米する。
30代に体調を壊し一時失明するも快復
自分自身に「喝」を入れるため
極真会館に40歳で入門
京都、神戸、大阪の各シニア大会で優勝、全国3位をおさめる。
平成20年帝塚山道場を開設、支部長となる。
極真会館関西総本部最高医療顧問理学・医学博士
構造医学の吉田先生とも出会い
診療方法にも影響をうける。
カイロプラクティック・PNFストレッチ・水素療法・APMMを導入する。
平成28年アクシスパワーマスタリーメソッドのトレーナー資格を修得し
平成30年11月グランドマスタートレーナーとなる。
スポーツ選手のメンテナンスは勿論、体幹トレーニング指導や
介護予防体操教室の指導を行っている。

re

06-6672-1690